【使用感をレビュー】滑り止め床用コーティング剤の気になる口コミは?

  • URLをコピーしました!

テレビCMでもたまに見かけるペット用のワックスで、獣医師も推薦するほどの性能が本当にあるのか?

  • 滑り止めの効果
  • 光沢感
  • 使いやすさ

これらを実際に塗って検証しました。

この記事で分かること
  • 滑りにくさ・使用感
  • どんな場合におすすめか?
  • どんなデメリットがあるか?

下記はCM動画です。

引用:YouTube

1㎡あたり約60円とワックスの中では高価です。

実際に3回の重ね塗りをした結果、滑り止め性能はワックスの中で最も効果がありました。

大型犬にも効果はありますが、小型犬の方がより効果を発揮します。

お試しサイズもあります。

リンレイ 滑り止め床用コーティング剤 15畳用
目次

滑り止め床用コーティング剤の特徴

どんなワックスなのか?簡単にまとめると

滑り止め床用コーティング剤の特徴

ワックスの中で最も滑りにくくなる性能がある。

唯一のデメリットは、水やペットの尿への耐性が無いこと。2023年4月頃にリニューアルされ、耐水性・耐尿性がUPしています。

お試しサイズや手軽にできるシートタイプもあります。

ズバリ性能は?

滑り止め床用コーティング剤のメリット・デメリット

写真は重ね塗り(3回)の比較です。左側は塗っていません。

滑り止め床用コーティング剤
総合評価
( 4 )
メリット
  • ワックスの中で最も優れた滑り止め性能
  • ワックスフリー床(UV塗装床)にも使用できる
  • ペット用ワックスの中で光沢は最高クラス
  • 耐水性・耐尿性がある
デメリット
  • 1㎡あたり約60円と高め
  • 耐久期間は6ケ月とやや短め
  • フローリングにしか使えない
UVコーティングとは?

フロアコーティングの一種で、一般的なワックスでは密着性が悪く部分的に剥がれることがあります。

商品の詳細(耐久期間・使えるところ)

商品名
滑り止め床用コーティング剤
容量250ml・500ml
使える面積約15畳・約30畳
成分合成樹脂、水
(アクリル樹脂・ウレタン樹脂)
使える素材フローリング床
(表面加工された床)
ビニール製の床
ワックスフリー床
UV塗装床
使えない素材油加工の床(オイルステイン・ロウ仕上げ)
塗装されていない床・ウルシ等特殊な床
ロウタイプのワックスが塗られた床
土足で歩く床、石床
光沢度
耐久期間6ケ月
滑りにくさ
使いやすさ
価格3,232円(Amazon価格)
リンク公式HP
※面積は1度塗りの数値です。2度塗りの場合は半分になります。

【レビュー】滑り止め床用コーティング剤を試した感想

使いやすさ

注ぎ口の形状とワックス液の様子です。

液体は乳白色で、ウレタン樹脂が多く含まれていることもあり、サラサラではありますが、やや粘度を含んでいるような感じです。

少量づつワックスを出す場合には、ボトルのキャップ部分に液体が溜まりやすく、占める際にワックス液が飛ぶ可能性があるためご注意ください。

ワックス液は塗り広げやすいです。ウレタン樹脂の量が高く、シートやモップにワックスを染み込ませ過ぎると部分的にうっすらと白くなりやすい(塗りムラになる)のでご注意ください。

塗りムラにならないやり方

塗った際にうっすらと白くなる原因は、ワックスの膜が厚くなったことで起きます。乾く前に上から数回塗り直して厚みを整えることで対処できます。

光沢度は「78点」使用前後で比較(3回塗り)

塗っていない場合(左)と、3回塗った場合(右)の比較です。※あえて光の反射が弱い角度で撮影しています。

ボトル本体の下側部分の影が反射しました。

下記は光の反射が良い角度で撮影した写真です。

光の反射が良い場合は分かりやすいです。ワックスの中での光沢度は「上の中」です。

筆者

ウレタン樹脂が多いためか、同じ光沢があるものと比べて、木の質感がやや弱まる感じがしました。落ち着いた感じの光沢です。

塗る前の写真

滑り止め床用コーティング剤を塗って1回目の使用前後

右側を1回塗って乾いた後の写真になります。

塗る前と比べて若干ですが、うっすらと反射しているように見えます。

滑り止め床用コーティング剤を塗って2回目の使用前後

1回目とそれほど変わらず……。よく見ると反射した影の輪郭が少し変わった程度です。

滑りにくさは?

板を傾けて、黒いスポンジが滑り始めた角度が何度になるか?検証しました。

何も塗っていない面は27度の角度で滑り始めます。対して、3回重ね塗りした面は45度で滑りました。

回数ごとの滑り始めた角度は以下のようになりました。

  • 塗っていない状態→27度
  • 1回目塗った後→40度
  • 2回目塗った後→42度
  • 3回目塗った後→45度

【口コミ】使った人の評価は?

口コミでの評価をまとめると

  • 滑り止め効果はあるが持続性が足りない
  • 塗りやすい
  • 室内でもペットが走りやすい

このような意見がありました。

わんちゃんのサイズによっても効果が変わりますので、大型犬を飼われている方の評価は低い傾向でした。逆に小型犬の飼い主さんには好評です。

マイナスの口コミ

頻繁に歩く場所だと効果は1ヵ月ぐらいだと思います。ただ完全に効果が無くなるわけではなく、ある程度の効果は数ヶ月持続します。

引用:Amazon

効果は限定的か。多少の滑り止めにはなってる感。またうちの場合かもしれませんが、思いの外効果が続かない。またフローリング素材の相性が悪かったのか、フローリングの色、艶が変わり、変なムラに。

引用:Amazon

プラスの口コミ

初心者の私でも使いやすいです。ペットのために以前カーペットを履いてましたがフローリングのほうがスッキリするし、掃除もしやすい。買って良かったです。わんこ達は脚を滑らす事なく快適に歩いてます。

引用:Amazon

フローリングで歩くだけで後ろ足が滑り踏ん張れず、ソファーに上がれない、転んでしまう状況でしたが
本品を試して見た所、ジャンプも出来るようになり、小走りで走るようにもなりました。

引用:Amazon

滑り止め効果を長持ちさせる方法

頻繁に歩く部分には5回以上重ね塗りをおこなうと効果が高まるだけでなく、長期間保ちやすいです。

まとめ:とにかくペットが床で滑ることを無くしたい場合におすすめ

滑り止め効果はワックスの中では最も優れています。

唯一のデメリットは水やペットの尿に弱く、長時間(一時間前後)放置すると被膜が剥がれたり、白く変色することがあります。

ペットケージでお留守番させる場合や、常に家に誰かがいる場合には気にしなくて大丈夫です。

子供や高齢者のいる家庭にも、滑りにくくなるので安全です。

Q&A

床暖房の床に使用できるか?

使用できます。スイッチを切ってから、床の表面温度がしっかりと下がってから使用してください。

剥がす場合はどうするのか?

オール床クリーナーなどのワックスはがし剤でキレイに剥がせます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フローリングワックスのマニア。これまでに使用したワックス関連品は100種類以上。ワックスの塗り方・剥がし方、商品の性能・特徴などを忖度なしで紹介。

目次